マリーナベイサンズカジノでのマナーや服装・ゲームの遊び方を解説しています。マリーナベイサンズカジノのVIPルームに入る方法も教えます!

マリーナベイサンズカジノで楽しく遊ぶための心得



マリーナベイサンズカジノで楽しく遊ぶための心得です。

 

お金を使いすぎてしまい、後悔をしてしまうこともありますので。

 

日本にはカジノが無いので、初めてこのような場に行くとその雰囲気に飲まれてしまいついついお金を使いすぎてしまうということが、少なくありません。

 

ギャンブルは最終的には胴元が勝つものとなっていますから、熱くなってお金を使いすぎると後悔の元となってしまいます。

 

そのため、楽しく遊ぶためには負けた時にも楽しみ料として十分に楽しんだという気持ちを持つことが重要なので、予算を事前にしっかりと決めておき、その範囲の中で楽しく遊ぶという遊び方をするとカジノを満喫することができるのです。

どれくらいの予算が必要?


マリーナベイサンズカジノでどれくらいお金をもっていけばいいかということですが、日本円で5万円以上(600シンガポールドル以上)は必要になります。

 

理由は、マリーナベイサンズカジノのミニマムベット(最低賭け金)はバカラゲームなどのテーブルゲームは1回賭けるごとに25シンガポールドル必要です。

 

25シンガポールドルは日本円で2千円ちょっとなので、全部負けたとしても20回以上は遊べます。

 

また、スロットの場合、1ライン20セントですが、1ラインで回すことはできますが、面白みに欠けます。

 

そこで、たいていの場合10ライン(2ドル)で回すので、100ゲーム仕様としたら200ドル必要になります。

 

ただし、100ゲーム全く当たらないことは無いので、どんなに運がなくても200ドルあれば100ゲーム以上は回すことはできます。

 

600シンガポールドル未満しかもっていかないと、かりに無くなった場合、日本円を両替する必要があります。

 

マリーナベイサンズカジノでの両替えは手数料がバカにならないのでおすすめできません。

 

カジノの手数料について

 

なので予算としては5万円以上、できれば10万円以上あればミニマムベットでかければ十分カジノを楽しむことができます。

関連記事