マリーナベイサンズカジノでのマナーや服装・ゲームの遊び方を解説しています。マリーナベイサンズカジノのVIPルームに入る方法も教えます!

マリーナベイサンズカジノのルーレットの遊び方



マリーナベイサンズカジノのルーレットはヨーロピアンスタイルの0ひとつです。

 



 

0に止まった場合、0以外に賭けたチップは回収され、ディーラーのものになります。

 

まずは玉が落ちるであろう場所の色なり数字を予想して、ある程度ベットしていると頃合いを見てディーラーが玉を回します。(タイミングはディーラー によって様々です)玉が回っている間もベットは出来ますが、ディーラーが “No More Bets” と言った時点でベットは終了です。

 

玉が落ちると、ディーラーが当たった番号にマーカーという目印を置きます。その周りにあるハズレベットを回収したのちに、アタリベットの支払いをします。

 

ディーラーが全ての作業を終えマーカーをテーブルから外すまでは、ベットをすることも支払われたチップにさわることも許されません。

 

マーカーが外された時点で次のゲームとなります。

 

 

ルーレットの注意点

ゲーム上で使われるチップは Non-Value Chip(価値のないチップ)と呼ばれるルーレット専用のチップです。

 

その上、各ルーレット台専用のチップ(カラーチップ)となっているので、他のルーレット台に持って行っても使うことは出来ません。

 

キャッシャーに持って行っても換金も出来ないので、テーブル移動、又はプレイが終わったら必ず「カラー・アップ」と言って Value Chip(価値のあるチップ)に交換してもらいましょう。

 

出目を見ながら固定のテーブル・席には付かず、歩き回りながらValue Chip(価値のあるチップ)でベットすることはできません。

 

かならずカラーチップにしなければなりません。

 

因みにルーレット専用チップでも、ディーラーやカクテルウェイトレスに対しての心付け(チップ)としては使うことが出来ます。

関連記事